既存の設備から出る排気などから熱を回収し、その熱を利用し蒸気また温水をつくるボイラです。
環境にやさしく貴社の省エネを助ける画期的な設備ですが、
排気の成分分析やボイラ構造設計など、全てカスタマイズされた製品で技術力が必要になります。
しかしながら熱源が既にあり捨てている熱を利用する為、
設備投資から費用回収が最も目に見える製品でもあります。